こもれび保育園 大谷口について

2018年4月1日新規オープン!

株式会社ユアが運営する初めての認可保育園です。小規模保育園では珍しく園庭や専用畑もありますので、のびのびと過ごすことができます。その中で、保育テーマの「想いつき」「想い出」「想いやり」を育んでいくような保育を行っていきます。

園長メッセージ

安部 裕子
園長
安部 裕子

子ども一人ひとりの個性を伸ばし、のびのびと夢中になって遊べるように

こもれび保育園大谷口では、毎朝笑顔で登園し、降園時には来た時よりももっと笑顔で保護者様の胸の中に帰れるような保育園を目指しております。又、「ありがとう」「いただきます」「ごちそうさまです」と良く使う言葉ですが、大人になると中々口に出す回数が減ってしまう感謝の気持ち。感謝を口に出して相手に伝える事を遊びや活動を通して子どもに伝えて行きたいと思っております。

乳児のみの保育園ですので、どのクラスからもかわいい笑い声やかわいい歌声が聞こえ、賑やかな保育室になり、更に園庭では沢山体を動かす事も出来ます。その中で植物や生き物に触れる事で様々な発見が出来る環境作りをしていきます。その中で子ども一人ひとりの個性を伸ばし、のびのびと夢中になって遊べるよう見守っていきたいと思っております。

私は、仕事や日常生活の中で大変な事やどんなに忙しい日々であっても、子ども達の笑顔を見ると一瞬で吹き飛び気付けば自然と笑顔になってしまう、こんな素晴らしいお仕事につけて幸せだなと日々感じております。だからこそ、この仕事から離れられないのだと思います。
子どもの笑顔からパワーをもらい、職員全員が笑顔でキラキラ輝きながら働けるようにしていく事も私の仕事だと思っております。安心してお子様を預けられるよう保護者様から信頼され、お子様の笑顔を大切にしていきます。
地域の方々にも温かく見守られ、愛される保育園になるよう、感謝の気持ちを忘れずに職員一同保育に努めさせて頂きます。
ご要望、ご相談等がありましたら、いつでもお気軽にお声がけ下さい。

保育目標

"その子らしさ"を尊重し、想いが溢れる子ども達を育てます

目標に向かって、3つの「想い」を大切にした保育を行います

  • 想いつき
    様々な保育の活動を通じ、見て、触れて、感じて、子どもたちの想いつきや、ひらめき、想像力を育みます。
  • 想い出
    幼少期に育まれた全てのことを、物、形、記憶として次世代へ繋げていける保育を目指します。
  • 想いやり
    人と人との繋がりを大切にし、自分を大切にしながらも他人を優先できる人になれるよう、優しさ、親切心、想いやりの心を育みます。

アクセス

こもれび保育園 大谷口
埼玉県さいたま市南区大谷口2161-1